ヤマトタテル.com
Plofile
新日本石油株式会社   取扱品目: 電気式床暖房システム(ゆかい〜な)
住所: 〒105-8412 東京都港区西新橋1-3-12  TEL:03-3502-4051  FAX:03-3502-9369
HP : http://www.eneos.co.jp  Mail : koji.inoue@eneos.co.jp
日本の樹を生かして日本の風土に合った日本の家を建てよう。
発熱体に従来多かったニクロム線ではなく高強度、高耐久性の炭素繊維を使用した「ゆかい〜な」(電気式床暖房、厚さ9mmのヒーターパネル)を製造しています。
 
ヒーターパネル自体の耐久性は実に30年以上で、メーカー保証も10年間(コントローラー、リレーは2年)という長期保証です。またヒーターパネルは断熱材と一体化しているため、昇温性能に優れ、高い暖房効率を実現しています。
  安全面に関しては、電気用品安全法に義務付けられた安全装置を標準装備しているほか、S-JET認証(電気安全環境研究所の試験基準に適合)、S-JEF認証(電気床暖房工業会策定の自主基準)という第三者認証を取得しています。
 
長寿命・快適・安全といった「床暖房」を提供できるよう製品を開発しました。
長寿命でいえば、耐久性の高い炭素繊維を発熱体に使用すること、快適性でいえば断熱材との一体成型にすること、そして安全面でいえば第三者認証取得の他、施工ミスによる事故をなくすために安全装置を現場施工ではなく標準装備にしたり、ヒーターパネルを折畳み式にして現場での結線を不要にすることでこれを実現いたしました。
 
「ゆかい〜な」を発売開始して10年以上になりますが、やはり社名の影響が大きく説明の後「ところで灯油タンクはどこに置くの?」と良く聞かれます。
これはこれでありがたい話ですが、実は電気の床暖房なのです。炭素繊維は石油のさらなる有効活用を検討した上に創造された次世代の素材で、当社ではこの素材を20年以上にわたって研究しており、これまでも過酷な環境下で高い性能が要求される人工衛星、耐震補強、ゴルフクラブのシャフトなど多岐にわたる用途において当社の炭素繊維技術が生かされてきました。
そして炭素繊維の新たな機能を利用して開発されたのが、炭素繊維を発熱体に用いた電気式床暖房だったのです。
 

<商品に関してのご質問>
   新日本石油株式会社 新商品事業部ゆかい〜なグループ
   住所:〒105−8412 東京都港区西新橋1−3−12
   TEL:03−3502−4051
   FAX:03−3502−9369

 <お見積り、ご注文窓口>
   株式会社ENEOSフロンティア ホームエネルギー事業本部新商品部 ゆかい〜なグループ
   住所:〒141−8589 東京都品川区西五反田8−2−8
   TEL:03−3492−8970
   FAX:03−3492−8969



Plofile
新日本石油株式会社   取扱品目: 電気式床暖房システム(ゆかい〜な)
住所: 〒105-8412 東京都港区西新橋1-3-12  TEL:03-3502-4051  FAX:03-3502-9369
HP : http://www.eneos.co.jp  Mail : koji.inoue@eneos.co.jp



<< 優良建材グループindex ▲pagetop
 
国産木材グループ
設計施工グループ
優良建材グループ
教室、その他
 

ヤマトタテルの会の目的会員募集定款お問い合わせ Copyright (C) YAMATO TATERU GROUP. All Rights Reserved.